前髪が薄い男

ハゲに髪型の選択権はないのか?

通勤する道の途中に猫のいる床屋さんがありまして、エキゾチックショートヘアーなど珍しい猫さんが窓から外を眺めています。

 

猫が好きな私としては、以前から気になっておりましたが、値段もわかりませんし、安い床屋で済ませておりました。

 

しかし、先日写真を撮らせていただいて以来、「一度行ってみたい」という欲求が日に日に大きくなり、昨日、意を決して入ってみました。

 

椅子に座ってすぐに「どうしますか?」と聞かれました。

 

普段オールバックで隠しているのですが、最近自分でも無理があるなと感じていたので、「前髪が薄くても似合う髪形で」と頼んでみました。

 

結果、ほぼ坊主に。

 

バリカンを使わず全てハサミでの作業でしたし、技術やサービスには大満足だったのですが、他に選択肢はなかったものか?とやや疑問が残ります。

 

街中で前髪が薄毛の人を見ると、大抵が坊主か極めて短いスポーツ刈りばかり。

 

残りは無理やり隠したオッサンですし、それは見苦しいので自然と短髪になるのかもしれません。

 

短くするメリットとして、少ない毛髪が自重で抜け落ちる確立が下がる気がしますが、抜ける物は抜けるでしょうし気休めでしかないかと。

 

ただし、整髪料がいらないので、髪と頭皮に良いのは間違いないでしょう。

 

なんだか坊主にされたのが良かった気がしてきました。

 

職場での評判も良いですし。

 

フカフカの猫さんと遊べますので、今後の行きつけにしようと思っています。

 

 

最近思い切って髪を短くした管理人です。

 

前髪が薄いと髪型が限定されるというのは悩ましい問題ですよね。

 

特に前髪が薄い場合は、ほとんどの髪型はどうしても髪を伸ばせば伸ばすほどスカスカ感が目立つので、この方のようにオールバックにするか、思い切って坊主かそうでなくとも短くしないと清潔感にかける空気が出てしまいます。

 

ただ、大事なのはコップに水が半分残っているときに、半分しか残っていないと考えないで、半分も残っていると考えることかと思います(^^;)

 

何が言いたいかというと、ここで食い止めるという気持ちが大事だという話ですね。

 

短くするなら所ジョージさん、オールバックなら志村けんさんなんかは前髪が薄いのにかっこいい髪型ですよね。

 

つまり、この二人の段階まではなんとかなるから、それ以上進行しないように食い止めればいいと考えてます。

 

ただし、自己判断で個人輸入のAGA薬に手を出して前髪を持ってかれた例が多いようなのでそれだけは要注意です。

 

個人輸入する理由って「安いから」しかないと思うんですが、コストを抑えたいならまずは男性ホルモンに対応した育毛剤から試してみてもいいと思いますよ。

 

≫管理人が前髪が薄い男性にオススメする育毛剤はこちら