前髪 薄い 男

薄毛に悩む高校生の口コミ投稿が増えている

ここ数年で中学生や高校生のまだ若い学生の薄毛に悩む口コミが増えている印象があります。

 

口コミで特によく見かけるのがYahoo知恵袋と2ちゃんねる(5ちゃんねる)への投稿ですね。

 

このページでは、まずそんな口コミや写真を見て、実際にAGAか知る方法や、薄毛になる原因と中高生でもできる対策を紹介していきます。

 

知恵袋への薄毛の高校生の投稿

Yahoo知恵袋は写真を見てもらって相談というパターンが多いため、正面から撮った写真をアップして、「これはハゲているのでしょうか?」という判定を求める投稿が多いです。

 

高校生の薄毛の写真画像

ハゲ判定を求める写真・画像の投稿はこんな感じですね。


引用:Yahoo知恵袋

 

この写真もそうなのですが、成人で実際にAGA治療をしている人から見たら「どこが気になるの?・・・」って感じのものが多いのが特徴的です。
とは言っても投稿した高校生本人としては微かな変化が不安なんでしょうね。

 

 

高校生の薄毛は気にしすぎ?

回答としては、やはり「気にしすぎ」というものがほとんどです。


引用:Yahoo知恵袋

 

中には煽り目的で、どんな写真にも「ハゲです」とか「将来禿げます」なんて答えている人もいますが・・・

 

本人が質問した目的としてはこのままハゲるのか?AGAなのか?ということが気になっているのでしょう。

 

また、高校生の子供を持つ親御さんの投稿も見られました。

高校生の息子が薄毛です


引用:Yahoo知恵袋

やはりここでも気になっているのは病院へ行くべきかどうか、つまりAGA治療で治るのかどうかっていうことですね。

 

2ちゃんねるの投稿も見てみます。

 

2chへの薄毛の高校生の投稿



引用:2ちゃんねる

2ちゃんねるの場合は写真を上げての投稿は少なく、匿名掲示板である特性もあって、より本音での原因や対策に関する深いやりとりが参考になります。

 

このように中高生による口コミを見て行くと、質問の趣旨は大きく3つに分類できます。

  1. 写真を見てAGAなのかどうか知りたい
  2. 薄毛になった原因を特定・改善したい
  3. 薄毛が治る対策・方法が知りたい

 

そんな、10代でもAGAになるのかというのと、前髪が薄くなる原因と中学生や高校生でもできる対策を見ていきましょう。

 

中高生でもAGAになる?

中高生でもAGAになるかどうかについては、AGA薬のフィンペシアを取扱うLife Medical USAのサイトにこのようなデータがありました。


引用:Life Medical USA

 

このグラフは色々なサイトで見られるのですが、大元のデータソースは「Takashima T et al. In: Orfanos CE et al, eds. Hair Research. Springer, Berlin Heidelberg New York: 1981: 287-293」のようです。

 

グラフによると20代で6%とのことですが、10代のデータはありません。
ただ、15〜96歳の全体平均が32%ということを考えると導き出せます。

 

まず、20〜79歳の平均が34%です。
(6+12+32+44+51+61) / 6 = 34%

 

次に96歳までの平均を、仮に80〜96歳の発症率が70?79歳と同じ61%として算出すると38%になります。
(6+12+32+44+51+61+61) / 7 = 38%

 

では、15〜96歳の平均が32%になるためには15〜19歳の発症率が何%なら良いかというと・・・
仮に発症率1%としても33%になります。
(1+6+12+32+44+51+61+61) / 8 = 33%

 

このままでも1%以下と予想でき、実際はグラフの傾斜に比例すれば80〜96歳の発症率はより高くなることを考えても10代でAGA発症というのは1%未満のかなり少ない確率だと言えそうです

 

 

中学生・高校生の薄毛の原因

知恵袋でも多かった質問は、一体何が原因で薄毛になってしまったのかということです。

 

ごく普通に生活しているつもりの中高生の日常の中に、薄毛の原因になるようなものがあるのか?
あるなら改善したいと思っている人が多いです。

 

そんな中でもやはり中学・高校生活の中で一番大きなイベントであり、精神的にも生活週間の面でも影響が大きいと考えている質問者が多いのが受験でした。

 

受験

受験が原因!?というと大げさな気もしますが、受験によるストレスと睡眠不足が原因になるという情報は存在します。

 

男性型脱毛症診療ガイドラインを策定した日本皮膚科学会の委員で
大阪大学大学院医学系研究科 皮膚・毛髪再生医学寄附講座? 教授 板見 智 先生が監修の東和薬品株式会社の資料にこのような記載がありました。


引用:http://med.towayakuhin.co.jp/medical/product/fileloader.php?id=56508&t=0

 

ストレス

資料によると過剰なストレスがかかると自律神経の乱れが起きて、頭皮と髪に良くないということです。
薄毛といっても直接的にAGAの原因になるというわけではないのかもしれませんが、環境として良くないわけですね。

 

睡眠

資料によれば、睡眠不足になると髪の成長を妨げる原因になるとのことです。
こちらは成長を妨げるという具体的な影響があるわけですね。

 

これらのデータから、受験というのも過剰なストレスや睡眠不足を伴うのであれば、髪や頭皮には悪い影響があると読み取れますよね。

 

番外編:病気

確かにストレスや睡眠不足は薄毛の原因になりますが、まだ10代ならそれだけで禿げるのには限度があると思います。受験生が薄毛だらけというわけではありませんからね。

 

周りと比べても異常に禿げている場合はそれ以外が原因の可能性もあります。病気もそのひとつです。

 

発毛・育毛専門サロン「バイオテック」のサイトにはこれらの病気が脱毛の原因になると紹介されていました。

病気が原因の抜け毛
・円形脱毛症
・粃糠(ひこう)性脱毛(脂漏性脱毛)症
・甲状腺機能低下症(橋本病)
・膠原病
・関節リウマチ
・真菌やブドウ球菌、ヘルペスウイルス、梅毒などの感染症
引用:発毛・育毛専門サロン「バイオテック」

 

円形脱毛症については脱毛そのものが病気の症状なのですが、他の病気は脱毛以外の症状があるので、自身の薄毛の原因が病気かどうかというのは自分で分かると思います。

 

前後関係は逆になりますが、若ハゲは心臓病のリスクが高まるというデータもあります。

 

研究は、40歳以下の冠動脈疾患を患う790人の男性と健康な男性1270人が対象。血液検査や病歴、心臓の検査結果などを実施し点数化したうえで、毛髪の抜け落ち具合で3つのグループに振り分けた。その結果、点数が高く冠動脈疾患のリスクが高いほど毛髪が少なかった。さらに白髪の状態についても調べると、白髪が多いほど同様にリスクも増すという結果だった。

 

参照元:「若ハゲ」と「若白髪」の心臓病リスクは5倍以上(ニューズウィーク)

 

中学生・高校生でもできる薄毛の対処法と病院治療について

それでは、薄毛にはどんな対処法があるのでしょうか。

 

まず上に挙げた受験によるストレスと睡眠不足については、ストレス解消や時間配分の工夫で睡眠を十分にとるという他ありません。

 

その他に、知恵袋で多かったのは病院で治療できますか?というものでした。

 

薄毛の中学生・高校生は病院(皮膚科)の治療で回復・改善する?

実は未成年はAGA治療を受けることができません。

 

未成年はAGA薬の安全性や有効性が確立されていないので、AGAクリニックや病院としても未成年への処方はしていないからです。
プロペシアを販売するMSDのサイトにこう書かれています。

 

<効能・効果に関連する使用上の注意>
(2) 20歳未満での安全性及び有効性は確立されていない。
引用:プロペシア錠0.2r/1.0r(添付文書) |MSD (pdf資料)

 

そこで、ここではその他で中学生や高校生でも実践できる対策を紹介します。

 

 

中学生・高校生の薄毛に適した髪型は坊主?

男性は髪型の工夫次第で、かなり薄毛が気にならなくなるという実例はこちらの記事で紹介しています。

 

関連記事:前髪が薄い男でも似合う髪型3つの要点と8選

 

中高生も同じで、校則による整髪料や髪色の制限はあると思いますが、目立たない髪型にすることは十分可能です。

 

 

 

中学生・高校生の薄毛に使えるサプリメント

上に書いたように未成年はAGA薬を飲めませんが、同じ飲む対策でもサプリメントなら未成年でも飲めるものがあります。
そもそも上にも書いたように未成年でAGAになる確率は低いので、AGA薬よりはサプリメントで対策した方が良いと言えますね。

 

中学生・高校生の薄毛に使えるシャンプー

中高生の場合、多少地肌が見えてきたことで不安を感じる人は多いですが、抜け毛の進行で言えばまだまだこれからどうなるか分かりません。

 

不安があるなら、まずは頭皮環境を改善して予防対策をしていくのが良いですね。

 

中でも日常の中で簡単にできる対策は育毛シャンプーを使うことです。

 

最近では育毛剤メーカーが育毛成分を含むシャンプーを出しています。

 

▼前髪が薄い男性がとるべき対策▼

前髪 薄い 男