プランテルの効果

レビュー:プランテルをそれなりの期間使ってみた効果は?


前髪は男性ホルモンの影響を受けて薄くなるので、復活させようと思ったらかなり時間がかかります。
医療用のフィナステリドでさえ、最短で3ヶ月。攻撃系ミノキシジルで成長力の補助なしでは年単位で時間がかかるといわれていますから、完全復活までの経過をお届けすることはできませんが、ある程度の変化は追えるはず!と思い、トライしてみました。

 

 

プランテルを実際にそれなりの期間使ってみて見えてきた効果がどうだったかについてレビューします。

 

 

開始前、前髪が気になる、と言われている・・・

これが使用前の状態。

 

よ〜く見てほしいのですが、生え際に細くて短い毛があります。
この毛が、たぶん男性ホルモンの影響でヘアサイクルの狂った毛ですね。

 

 

これらの毛は細く、短い間に生涯を終えて抜けてしまうから、生え際がだんだん進んでしまうんです。

 

 

自分では昔から前髪の状態は変わっていない!とおもってましたが、最近になって家族から気になると言われ始めました。。
ぶっちゃけ腹が立ちますが、こんな事を指摘できるのも家族ぐらいですからね。

 

 

何か対策しろとやかましいのもあって本格的にネットで調べ始めました。

 

 

個人的に気がかりだったのは、AGAクリニックに行かないとダメなのかという点でした。
結果から言うと、そんなこともなさそうでした。

 

 

自宅でできる対策=男性ホルモンを抑える育毛剤はあった

専門家の意見では、前髪に効果があるのは成長力を高めるミノキシジルと、男性ホルモンを抑制するフィナステリドだけということみたいです。

 

 

それ以外の対策は意味ないの?という疑問は当然ありますよね。湯シャンとか。
ところが、容赦なくそんな疑問を切り捨てる大学教授がまとめサイトのネタになってました。
大学教授からハゲへのありがたいお言葉

 

 

ミノキシジルとフィナステリドが使いたければ、AGAクリニックに行った方が良いです。
個人輸入の自己判断で使うのはキケンですからね。

 

 

でも、成長力を高める・男性ホルモンを抑制する、この2つができる育毛剤があれば、代替手段として十分です。
結局やってることは同じですからね。

 

 

プランテル

そんな代替手段になりうる育毛剤がM-034を配合した育毛剤でした。
M-034育毛剤は何種類もあるのですが、大きく分けてプランテルとそれ以外になります。

 

 

なぜかというと、プランテル以外は元々ソヴール08という育毛剤と同じものです。
今は成分や濃度に違いがありますが、元は同じ設計なんですね。根本的には同じ系統です。

 

 

その点、プランテルは最初からM字専用、男性ホルモン対策に特化して作られているので、根本的に違うものみたいです。

 

 

返金保証も良く見ると違いがあって、プランテルは届いてから30日間。
他の育毛剤だと向こうが発送してから30日間、届くまでに数日かかるから実質25〜27日間しか保証されないものもあるようです。
その意味では良心的だと感じました。

 

 

使用感

私自身、久しぶりの育毛剤だったので、育毛剤の印象と言えば、父親の使っていたカロヤンとか不老林のイメージでした。
きつい臭いが後を引く、やたらスースーする感じですね。(そして効かない・・・)

 

 

最近の育毛剤は全然違いました。
臭いもないし、ベタつかない。ムダにスースーしない。

 

 

ちなみに1プッシュはこれぐらいです。

 

 

この量を生え際気になる部分に2プッシュするのが正しい使い方。

 

 

2プッシュしてみると、心なしかじんわり染みる感覚があります。
これが効いてるんだろうなぁと思ってました。
このときは正直まだ疑ってましたけど・・・

 

 

サクセスみたいにわざと刺激を与える感じは無いです。
手のひらに出してみれば分かると思います。

 

 

初期脱毛はあったか?

男性ホルモン(悪玉ホルモン・DHT)が抑制されると、初期脱毛が起きるといいます。

 

 

ヘアサイクルが正常化する際に、それまでのサイクルが狂った毛を抜けさせる働きがあるのでホルモン抑制の初期段階で脱毛がおきるという減少です。

 

 

これが確かにあったように思います。
ただ、これは季節の変わり目だから抜けたというのもあるかも知れず、断言はできません。

 

 

もし、効果があるかどうか最速で見極めたいなら、注意深く初期脱毛を観察したほうが良いですね。
初期脱毛があれば、DHTは抑制されている証拠ですから。

 

 

ただ、初期脱毛は誰にでも起きるわけではなく、全くない人もいますから、ちゃんと見極めるにはやはり少し時間をかけても良いですけどね。

 

 

 

1ヶ月以上使ってみて

1ヶ月以上使ってみた状態がこちらです。

 

 

わかりますでしょうか?
生え際の短かった毛。
本来なら短命に終わるはずだった生え際の毛が結構元気良く伸びています。
プランテルの効果を実際に使って検証する!

 

 

まだ少しの変化なので、これをもって家族が変化を感じ取った、というようなことはありません。
ですが、お風呂に入って観察してみると、結構自分では変化がわかるんですね。

 

 

まとめ

1ヶ月ちょっとの期間、もうすぐ1本使い終わるぐらいの間ですが、Nさん的には初期脱毛から、生え際の産毛の変化が感じられるようになったみたいですね。

 

 

途中でやめずに継続してもらえたのもポイントかと思います。
それには、やはり臭いや肌に合わないなどがあると継続の障害になりかねません。
毎日のことですから、どの育毛剤を選ぶにしても最低でもこの辺は気をつけたほうがいいですね。

 

 

それとコストの問題も大事です。
プランテルは一日136円と、缶ジュースぐらいの値段だったのも好印象で、2本目も気兼ねなく続けられるとのことでした。

 

 

プランテルのコスパが良いのはやはりM字=前髪に特化した設計だからでしょう。
広く対応しようとすれば、前髪に関係の無い成分も配合しないといけないでしょうから、その分どうしてもコストは上がりますからね。

 

 

M字専用だから前髪に強い

プランテルはM-034系の育毛剤ですが、他のM034系がOEMをベースにしているのに対し、、独自のA-DHT理論から作られている男性ホルモンを押さえ込むための専用育毛剤です。わざわざM字型=前髪用の育毛剤という肩書きがついているのもこの点が違うからです。

M字型=前髪に特化した発毛剤という事で、特に人気が集まっていますが、機能特化した分、実は他よりコスパも良いです。
1本に50日分入っていますが、一日に使う分で割ると、費用はわずか136円ほど。
缶コーヒー1本分ほどのコストで使えるし返金保証も書類つきの安心感です。

返金保証は受け取ってから30日で、休止・停止はいつでもOKと良心的。
前髪が薄いなら一度は試したい育毛剤。


  • 先日まで人気のため品薄で予約注文のみでしたが、在庫が復活しました。
  • 期間限定で、2800円相当のサプリがもらえるキャンペーン中です。

価格 6980円(50日分)
評価 評価5
備考 M字(前髪)専用の威力。独自のA-DHT理論が男性ホルモンに強く、返金保証は書類つき。

 

 

 

 

管理人がオススメする前髪対策

前髪対策で大事なのはU型の5αリダクターゼを阻害する事。
2型を阻害するヒオウギエキスを高濃度に配合した育毛剤を使ってみました。
↓↓↓↓
プランテルの効果をレビュー